時津第10工区分譲用地

当公社が分譲いたしました土地には、買戻特約登記が付されていることがあります。
買戻しの期間を経過するとその買戻権の効力は消滅しますが、法務局に申請しなければ買戻特約登記は抹消されません。
買戻特約抹消登記申請をされるときには、当公社の委任状等の書類が必要になります。
必要書類の交付申請をご希望の方は、以下によりお手続きください。

1.ご提出いただく書類

  • 書類交付申請書(公社指定様式)
    申請書の様式は下記からダウンロードできます。
  • 対象不動産の全部事項証明書(法務局で取得したもので、原則として発効後3ヶ月以内のもの。コピー可)
  • 返信用封筒 (460円切手貼付 角2号A4サイズ)
    (返信用封筒の表面には受取人様の住所をご記入のうえ、赤文字で「簡易書留」とご記入ください。)
    ※公社が交付する書類を、公社へ受取りに来られる場合は、返信用封筒は不要です。ただし、公社へ来社される場合でも、申請書提出と同時に公社交付書類をお受取りいただくことはできませんのでご了承ください。

注意事項

  • 対象不動産の全部事項証明書に記載された所有者(名義人)、または司法書士が書類交付申請してください。ただし、全部事項証明書に記載された所有者の住所、氏名又は現在のものが登記されていることが必要です。
  • 司法書士が書類交付申請又は書類受領する場合は、名義人からの委任状を併せてご提出ください。(委任状は登記抹消に関する既存委任状があれば、その写しで構いません。)
    公社様式の委任状を利用される方は、下記からダウンロードできます。
  • 共有名義の場合は、代表者1名での申請で結構です。
  • その他の書類が必要になる場合がありますのでご了承ください。

書類交付申請書ダウンロード

2.書類の提出後について

  • 上記の書類を公社で受領後、原則として2週間程度(状況によっては、それ以上かかる場合がございます。)で抹消手続きに必要な書類を交付しますので、法務局で抹消手続きを行ってください。
  • 公社が交付する書類を「公社へ受取りに来ます」ことを希望された場合は、書類準備後に公社が依頼者へ電話連絡します。電話連絡後、原則として依頼者が来社してお受取りください。お受取りの際は、以下のものをお持ちください。
    1)来社される方の本人確認書類(運転免許証等)
    2)来社される方の認印
  • 公社が交付する書類を「郵送する」ことを希望された場合は、申請時に提出して頂いた返信用封筒にて、簡易書留郵便で送付致します。
  • 公社では抹消手続きは行いませんので、具体的な抹消手続き方法等については法務局または司法書士にご相談ください。
  • 法務局における登記申請手続き及びその費用につきましては、名義人様のご負担となります。
  • 一部、登記完了後に原本還付頂く書類がありますのでご了承ください。

3.書類提出先・お問合せ先

〒850-0035 長崎市元船町17番1号 長崎県大波止ビル6F
長崎県土地開発公社 用地部分譲班
電話番号:095-822-4800 FAX095-827-4266
受付時間:9時~17時(土・日・祝祭日及び12月29日~1月3日を除く)
メールアドレス:tyodoko@njkk.jp